46 オオグソクムシにさわる

-静岡県-

そのさわりごこち

数百メートルの深海に住んでます!
焼津市のふるさと納税のお返しに採用されたり。ゆるキャラになってたり。オオグソクムシ、近ごろ人気ですね。寒い冬の方が漁に適しているそうです。駿河湾の深海で漁をする長谷川親子の長兼丸に乗せていただきました。

正面から見た顔が男前です!
サングラスのような、モビルスーツのような、クールな顔立ち。第一印象ビビりまくっていたサワラーたちからやがて「かわいいかも?」の声が。

かちかちヘルメット。
さわってみるとツルツルしてて想像以上に固い。ヘルメットをさわっている感じ。グソクって鎧兜のことですから、妙な納得感があります。ちなみに、裏返したお腹はプヨプヨだそうです。カブトムシの幼虫のような触感。

船の上で焼いて、いただきました〜!
おいしい!エビによく似た味。エビよりちょっと濃厚か。でも食べれる部分は少なめ。こわい!→かわいいかも?→おいしい!と目まぐるしくコメントが変化した御一行でした。

(取材/特派員サワラー・甲賀元)

34.8403432138.33220789999996z4HFOYKagQ9c.kZFcb19BOSD4

【体験場所インフォメーション】

駿河湾

【撮影協力】

長兼丸

〒425-0051 静岡県焼津市田尻北1502−8TEL:054-624-6605